京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE

2009年03月20日

素っ裸で雪山登山

3月17日のニューヨークタイムス(The New York Times)に出ていた、裸で登山する人に関するスイス、アッペンツェルからの記事。写真は裸の二人が雪山(スイス、アッペンツェル)を登山している様子(ほんとう何もつけていないんだ)。
In Thin Air of the Alps, Swiss Secrecy is Vanishing

なんでわざわざ雪山を何も着けないで登っているのだろう。「精神的な自由」と「身体的な自由」を感じることができるからだと裸のハイカーがインタビューに答えている。最近、裸で登山する人が増えてきているらしい。

「国際ヌーディスト」(international nudist)はホームページもあって、そのなかに裸のハイカーを募っているグループがある。
このホームページは"naturalist"and"nudist" (「自然主義者」と「ヌーディスト」)のためのホームページだという。
いろいろな国の旗がたっているけど、残念ながら日本の国旗は見えない。つまり、日本人のメンバーはいないということか。
そういえば、以前、TBSの記者がヌーディスト・ビーチから「報道」していたっけ。彼は自分も裸になって海に入っていった。何を伝えたいのか、ただあきれるばかりだった。

タグ :ニュース

同じカテゴリー(異文化)の記事画像
日本での食体験(culinary delights)
同じカテゴリー(異文化)の記事
 彼の彼との旅行 (2009-04-14 15:23)
 ゲイディスコとふんどし (2009-04-06 23:31)
 日本での食体験(culinary delights) (2009-01-24 22:35)

この記事へのコメント
ブログ初めて拝見します。やはりブログの方が気安く見ることができますね。これからもどんどん更新お願いします。楽しみにしているので!!
Posted by たまだ at 2009年03月20日 07:10
たまだ様
ご意見をいただきありがとうございます。
ほとんど誰にも言わず、ブログを始めていました。できれば毎日更新したいと思っています。今後ともよろしくお願いします。
Posted by taketake at 2009年03月20日 07:32
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。