京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE

2009年11月05日

「自衛隊という密室 - いじめと暴力、腐敗の現場から」 


 

「自衛隊という密室 - いじめと暴力、腐敗の現場から」 
三宅勝久著 

高文研

 

オビから

「警察予備隊発足から60年、核武装を主張し、空自イラク派遣の違憲判決に『そんなの関係ねえ』とうそぶく航空幕僚長が出現、そして、突出する自殺者数・暴行事件・脱走・・・・。」

「いま、自衛隊の中で何が起きているのか」

 


「『自衛隊という密室』の感想」JANJANの記事より(私の感想ではありません)

大手メディアが束になっても書けない一冊。「記者クラブで権力を追及する」はずではなかったのか?

 

「自衛隊という密室 - いじめと暴力、腐敗の現場から」 


同じカテゴリー(読書)の記事画像
「離婚の品格」 湯川久子著 
15年前の書から学ぶ
ケータイ小説 「君のせい」 咲良色
「品格ブームの胡散臭さ」冨山和彦
「慢性疲労は首で治せる!」 松井孝嘉 
「自衛隊員が死んでいく」 三宅勝久
同じカテゴリー(読書)の記事
 「離婚の品格」 湯川久子著  (2009-07-12 12:00)
 アメリカから見る政権交代の必要性 霍見芳浩教授 (2009-05-30 14:51)
 『戦争を止めたい― フォトジャーナリストの見る世界 ―』 (2009-04-23 20:49)
 15年前の書から学ぶ (2009-04-04 16:04)
 ケータイ小説 「君のせい」 咲良色 (2009-03-28 14:12)
 「品格ブームの胡散臭さ」冨山和彦 (2009-03-26 15:39)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。