京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE

2009年01月20日

国会に「ねじれ」など存在しない

政治評論家の森田実氏は「ねじれ国会」などは存在しない、「大連立」には猛反対だと繰り返す。
アメリカは新しい大統領のもと、大規模な公共事業を行うという。日本も公共事業が必要なのだろうか?

20090102 森田実氏 「大連立に反対、総理大臣とCIAの関係に関して」
http://www.news.janjan.jp/government/0901/0812294417/1.php




20081219 森田実氏の「公共事業必要論」
http://www.news.janjan.jp/culture/0812/0812284318/1.php




同じカテゴリー(読書)の記事画像
「自衛隊という密室 - いじめと暴力、腐敗の現場から」 
「離婚の品格」 湯川久子著 
15年前の書から学ぶ
ケータイ小説 「君のせい」 咲良色
「品格ブームの胡散臭さ」冨山和彦
「慢性疲労は首で治せる!」 松井孝嘉 
同じカテゴリー(読書)の記事
 「自衛隊という密室 - いじめと暴力、腐敗の現場から」  (2009-11-05 07:30)
 「離婚の品格」 湯川久子著  (2009-07-12 12:00)
 アメリカから見る政権交代の必要性 霍見芳浩教授 (2009-05-30 14:51)
 『戦争を止めたい― フォトジャーナリストの見る世界 ―』 (2009-04-23 20:49)
 15年前の書から学ぶ (2009-04-04 16:04)
 ケータイ小説 「君のせい」 咲良色 (2009-03-28 14:12)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。