京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE

2010年01月20日

世界の注目指導者3位に小沢一郎

日本の政治家は海外から注目されないなか、やはり、一人だけ注目されています。国内外で敵が多いのも分かるような気がします。

それにしても、ハイチで何万という命が失われ、いまだに瓦礫の下から生存者が助け出されるなか、日本のメディアは小沢叩きに忙しい。昔、「国際化」などという言葉がはやりましたが、。

国民の生活よりも、景気よりも、メディアは小沢氏を下ろすことに必死のようです。こんな一方的な「報道」、センセーショナルなヘッドライン、社会のことなどまったく考えていないようです。

 

世界の注目指導者3位に小沢氏=失脚しなければ影響力強化-米調査会社

【ワシントン時事】地政学的リスク分析を専門とする米調査会社ユーラシア・グループは19日、今年の注目すべき世界の指導者10人を発表、第3位に民主党の小沢一郎幹事長を挙げた。首位は中国の温家宝首相、2位はオバマ米大統領。
 小沢幹事長について「閣僚ではないが、民主党で最も力のある政治家」と指摘。資金管理団体の土地購入をめぐる事件で失脚しなければ、夏の参院選で民主党を勝利に導き、政権への影響力を強化する可能性があるとしている。
 温家宝首相に関しては、最悪の経済危機をうまく乗り切ったが、景気刺激策からインフレ対策にかじを切る難局に直面していると分析している。
 4位は英保守党のキャメロン党首、5位はルラ・ブラジル大統領、6位はイランのラフサンジャニ元大統領。8位にはプーチン・ロシア首相が入った。(以上、時事通信の記事です)

 



タグ :小沢一郎

同じカテゴリー(メディア・サーカス)の記事画像
「女神」が大好き?
「新聞・テレビはなぜ平気で『ウソ』をつくのか」
「新聞やめよう」 渋谷デモより
新聞1面に広告なし アメリカ
「国家の恥・一億総洗脳化の真実」上杉隆 
「マスゴミ崩壊」三橋貴明
同じカテゴリー(メディア・サーカス)の記事
 スキャンダラス安倍政権をアシストするメディア (2017-10-16 15:56)
 安倍さんとディナーを楽しむジャーナリスト、メディア幹部 2017年 (2017-10-01 00:06)
 安倍さんとディナーを楽しむジャーナリスト、メディア幹部 2016年 (2017-10-01 00:00)
 安倍さんとディナーを楽しむジャーナリスト、メディア関係者 2015年 (2017-09-30 22:49)
 安倍晋三首相とディナーを楽しむジャーナリスト、メディア関係者 2013年 (2017-08-23 23:55)
 安倍首相は説明責任を「放棄」 (2015-03-05 08:20)

この記事へのコメント
■世界の注目指導者3位に小沢氏、首相は入らず 米調査会社-地政学的リスクの調査会社が出す注目度とは?

こんにちは。ユーラシア・グループが世界の地政学的危機のリストについで、世界の注目指導者のリストを公表しました。このリスト、単に指導力の順位などと見ると見誤ると思います。やはり、アメリカの立場から地政学的リスクからみて大きな影響がある人物のリストと見るべきです。アメリカ側からみて小沢氏は、地政学的リスクにつながりそうだという意味で、世界第三位になったのだと思います。鳩山首相に関しては、地政学的リスクからみて、毒にも薬にもならない存在だということです。私のブログでは私なりのこのリストに関する裏読みを掲載しました。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。
Posted by yutakarlson at 2010年01月22日 11:41
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。