京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE

2009年12月08日

諸悪の根源「記者クラブ」廃止に向けて


以下、人権と報道・連絡会からのお知らせです。

 

第25回人権と報道を考えるシンポジウム(2009年12月12日)のご案内

1985年に発足した人権と報道・連絡会は第25回シンポを開きます。

テーマは《官僚・メディアと新政権――記者クラブ廃止に向けて》です。記者クラブ廃止を目指すための議論をするには最高のメンバーが揃いました。ぜひ、参加ください。

詳しいことは http://www.jca.apc.org/~jimporen/sympo/2009.html をご覧ください。

 

日時:2009年12月12日(土) 午後1時半~5時

場所:東京学院(水道橋) 

資料代500円(申し込「アドバルーン記事」「新聞辞令」などがはびこってきた。それが国会や民主主義の軽視に、つながってきたのではないか。

 

大手メディアの記者自身が、官僚化していたのではないか? 警察官のリークは公務員の守秘義務違反ではないのか。こうした視点からの発想の大転換が必要だ。

 鳩山政権は発足と同時に「事務次官による定例記者会見の廃止」を宣言し、官僚のメディア誘導に釘を刺したが、大手メディアはこれを「国民の知る権利」無視として一斉に反発した。鳩山氏は5月の民主党代表就任会見で、「政権を取った場合、記者会見を記者クラブ員以外にも公開する」と明言したが、これも大手メディアの「水面下の抵抗」を受け、会見を「部分開放」した外務省など、まだ一部にとどまっている。

 今や、大手メディア自身が「改革への抵抗勢力」となっているのではないか?]

 

【パネリスト】

沖縄密約の情報公開を求める 西山太吉さん(元毎日新聞記者)

長野で記者クラブを廃止した 田中康夫さん(衆議院議員)

記者クラブ制度と闘い続ける 上杉 隆さん(ジャーナリスト)

英国インディペンデント紙特派員 ディビッド・マックニールさん

 

パネリストのプロフィール詳細はHPでご覧ください。

 

【司会】

人権と報道・連絡会世話人 浅野健一さん(同志社大教授)

主催 人権と報道・連絡会

 




同じカテゴリー(メディア・サーカス)の記事画像
「女神」が大好き?
「新聞・テレビはなぜ平気で『ウソ』をつくのか」
「新聞やめよう」 渋谷デモより
新聞1面に広告なし アメリカ
「国家の恥・一億総洗脳化の真実」上杉隆 
「マスゴミ崩壊」三橋貴明
同じカテゴリー(メディア・サーカス)の記事
 スキャンダラス安倍政権をアシストするメディア (2017-10-16 15:56)
 安倍さんとディナーを楽しむジャーナリスト、メディア幹部 2017年 (2017-10-01 00:06)
 安倍さんとディナーを楽しむジャーナリスト、メディア幹部 2016年 (2017-10-01 00:00)
 安倍さんとディナーを楽しむジャーナリスト、メディア関係者 2015年 (2017-09-30 22:49)
 安倍晋三首相とディナーを楽しむジャーナリスト、メディア関係者 2013年 (2017-08-23 23:55)
 安倍首相は説明責任を「放棄」 (2015-03-05 08:20)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。