京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE

2009年09月03日

自民党の壁崩壊 - ベルリンの壁崩壊から20年後に

1989年のベルリンの壁崩壊から20年も経ちました。

その20年後に自民党の壁が崩壊しました。

(自民党は英語でLDP  The Liberal Democratic Party)

もう10年くらい前だと思いますが、ある経済アナリスト(欧米出身の方)に次のように言われたことがあります。

「日本は絶対に変らない。日本の人々は変化が嫌いだ。だから、いつも政治が混乱していても不景気が続いても日本は絶対に変らない。日本人は最後の最後まで変化しないことを望むので、変化するときはもう手遅れの状態であることが多い」

まさしく今の状態ではないかと思います。

 

以前、日本で活躍していたオランダ人ジャーナリストであるカレル・ヴァン・ウォルフレン氏はあるアメリカメディアとのインタビューで、「日本はどうして変らないのですか?」との問いに、

「変っています。日本では毎日変化が起きています」と興味深い発言をしていました。しかし、その変化のスピードがかなり遅いのだと話していました。




同じカテゴリー(岡目八目)の記事
 岡目八目(2)テレビ番組 (2009-07-07 12:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。