京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE

2009年08月16日

稲村公望 徳之島郵便局の宿直室生まれ

Youtubeの映像です。

衆議院選挙比例区東海ブロックで国民新党から立候補している稲村公望氏

 

稲村氏を応援しているわけではありません。「郵政民営化」や「構造改革」を煽ってきた大手メディアではけっして聞かれない話だと思って掲載しています。

 

参考 「米国市場原理主義のイカサマ経済が許せない」

 

以下は私の最近のコラム(英語)です。オーストラリアのThe Diplomatに書きました。

 

“Japanese Elections Offer Hope for Long Overdue Change”




同じカテゴリー(ニュース )の記事画像
93歳社長、毎朝日経に目を通し、晩はジャズ
明日は選挙
17年以上も自由を奪われ 菅家利和
愛を叫んだ!
「愛妻の日」
オバマ米大統領
同じカテゴリー(ニュース )の記事
 前原は辞任 (2017-10-27 16:44)
 前原は「除名」! (2017-10-26 22:42)
 日本は「資本主義か?」 (2017-10-26 22:23)
 国会を「開かない」安倍首相 (2017-10-26 22:13)
 前原は「直ちに辞職し、自ら離党すべき」 - 民進党・小西議員 (2017-10-24 13:20)
 465人中 女性47人 今回の選挙で当選 (2017-10-24 00:47)

この記事へのコメント
小生の抵抗ぶりはいかがでしょうか。いわゆる市場原理主義が虚妄でいかさまであったことが明らかになりました。ところで、小生の心臓がとまり、命を取り留めて、また、生きることになりました。これも、生かされたようです。小生のことを紹介していただいてありがとう。
Posted by kobo inamura at 2010年05月12日 21:53
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。