京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2012年06月24日

「野田落選デモ」


「野田落選デモ」があったようだ。

野田氏のような政治家は絶対再選させてはいけない。よくこのような人間が政治家になったものだ。有権者をなめきっている。

というと、日本人らしく、なめられる有権者も問題だ、ってすぐ有権者側を批判する人が多い。

そこで、問題になるのが日本の大手メディア。ジャーナリズムの一つの役割はフェアな情報を与えることだ。しかし、日本の大手メディアは、官僚と一体化となって、政府のプロパガンダばかりを流す。それを鋭く指摘する大学教授もジャーナリストもとても少ない。

日本の問題はメディアと大学。多くの大学教授や大手メディアに勤務するものはたいした実力もないのに高給取り。それを守るためには、何でもしそうだ。

  


Posted by take at 23:17Comments(0)ニュース