京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2011年07月30日

「原発の闇を暴く」広瀬隆 明石昇二郎

「原発の闇を暴く」広瀬隆 明石昇二郎 

やっと読み始めることができたが、日夜、大手マスコミから流されているプロパガンダ漬けの日本人にとってはとても重要な一冊だということがすぐ分かる。

広瀬氏も明石氏も自ら取材、研究し、海外メディアの報道にも詳しいので説得力がある。原発の報道に関して、明石氏は次のように述べている(メディアに言及しているうちのほんの一部)。

識者専門家”“科学者の中には原発に反対する人も多くいるのですが、彼らが報道に登場する頻度は原発推進派のそれに遠く及びません。『不偏不党』『中立公正』とは名ばかりで、明らかな偏向報道状態にある。」

  


Posted by take at 22:52Comments(0)原発