京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE

2010年11月12日

『延安の娘』『ハイウェイで泳ぐ』 上映会

取材でお世話なった映画監督の池谷薫さんから下記の連絡をいただきました。

「延安の娘」2002年、「蟻の兵隊」2006年は池谷監督の作品です。

 


『延安の娘』上映会のお知らせです。

 

日時:11月28日(日) 13:00から

会場:東京ワンダーサイト青山

入場無料。上映後には僕(池谷監督)がお話をさせていただきます。

 

詳細:http://www.tokyo-ws.org/archive/2010/11/open-studio-201011.shtml

 

今年はNHK-BSで再放送されたり、待ちに待った中国(上海・北京)で上映されたり、

7年も前の映画が再評価される機会に恵まれました。

尖閣問題で揺れるこんな時こそ、ひとりでも多くの人に観てもらいたいと願っています。

 

 

 

ヤマガタ in 立教」vol.11
上映作品:『ハイウェイで泳ぐ』 

山形国際ドキュメンタリー映画祭1999 小川紳介賞受賞作品

監督:呉耀東(ウー・ヤオドン) 台湾/1998/カラー/ビデオ/49分

 

作品解説:30歳の男、不安を抱えている。26歳の友人、カメラを持っている。

HIVウィルスに感染しながら生きていく男の生きざまを撮影しながら展開するふたりの関係を、パーソナルなところから見つめる作品。カメラを向けられ、年上の男は映画の被写体になることと戯れる。監督はその姿に悩みながら撮影を続ける。動かしようのない事実を前にした二人の真摯さが感動的だ。(映画祭公式ホームページより)

 

日時:2010年11月16日(火) 入場無料
開場/18:00 上映/18:30~
※上映終了後、「開かれたトークショー」をおこないます。
会場:立教大学 新座キャンパス 6号館 3階 N636教室(ロフト2)
アクセス:
・東武東上線「志木駅」より徒歩15分、スクールバス(無料)約7分
・JR武蔵野線「新座駅」より徒歩20分、スクールバス(無料) 約5分
http://www.rikkyo.ac.jp/access/pmap/niiza.html

※お車でのご来場はご遠慮ください。
主催:立教大学現代心理学部映像身体学科
問合せ:「ヤマガタin立教」実行委員会(立教大学学生有志)
Mailroadtoyamagata@live.jp

 

  
タグ :池谷薫


Posted by take at 01:03Comments(0)映画