京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年02月02日

「若麒麟は解雇?除名?」

明日のご飯も食べられるかどうか困っている人が多く、この不景気に頭を悩ます人が増えている今日この頃、
「若麒麟は解雇か?除名か?」なんて、そんなのどうでもいい話。何がニュースか分かっていない方々が報道に携わっている「雇用のミスマッチ」のためにこんなニュースがトップに来るのです。ほんとうにどこにニュース性があるのだろう?
NHKは午後7時のニュースのトップで延々とやっていました。
もちろん、他局でも。何か取り付かれている感じですね。他に報道すべきことを探してみようよ。

先日、知り合いのお医者さんが、「マスコミは麻生氏が漢字を読み間違えたことで大騒ぎしていたが、
そんなのは我々にとってどうでもいい話、この国は今の不景気にどう対処するのか、アメリカの大統領が変革を唱えているが、日本の国はどの方向に進むべきなのか、そんな議論をすべきではないのか、どう思う?」と迫られました。
ごもっともです。

しかし、相撲関連でとても素晴らしい記事がありましたので、最後にご紹介したいです。
「横綱・朝青龍の最大の敵は『品格症候群』の人たち」谷口源太郎
http://diamond.jp/series/sports_bubble/10014/