京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE

2010年08月16日

「エコカー」で環境に「貢献してる」?

「エコカー」で環境に「貢献してる」?

 

燃費がよい車は環境に「優しい」のか?「環境問題」に携わっているはずの人も自信たっぷりに「エコカーは環境に優しい」などと言っているのには驚いた。

燃費がよいと思うから、それだけ車に乗る機会が増える、走行距離も増す。「エコカー」が環境に「優しい」などと思う人が増えるから、「環境のために」と、より多くの人が「エコカー」を利用する。広告だらけの社会に暮らしているから、真実はどうなのか、あまり考えないのかな。でも、結果的に、環境に「優しく」なっているのだろうか? 

 

このような視点はメディアからでてもいいが、それもない。相変わらず、大企業に遠慮した、視野が狭い報道だ。大企業の宣伝にはなっても、社会のためにはならない報道だ。

 

  


Posted by take at 00:01Comments(0)環境